プロフィール

やなぎゆきつぐ

Author:やなぎゆきつぐ
特になにをするでもなく、ダラダラと日々をすごす無気力な怠け者・・・・・
好きなものは故郷の夕日と真っ赤に色づいた彼岸花。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/26 (Sat) 21:05
心理テスト

こんばんは、やなぎです(゜゜
さて、本日はこの前うちの会社の社員研修会で息抜きで行われた心理テストをやってみようと思います。

Q あなたの好きな色はなんですか?
  
  あなたの嫌いな色はなんですか?

  あなたがどうでもいい色はなんですか?
 
  色は次の中から選んでください(

 では、以下に反転表示で結果を記載します。

 色彩心理学ではパーソナル・カラー(個人色)には、過去色・現在色・未来色があるといわれています。

 過去色・・・過去の人生体験や考え方、もって生まれた気質や習慣などによって形成された性格が反映されます。

 現在色・・・現在の心の状態が投影されます。

 未来色・・・「こんな人間になりたい」「こんな人生をおくりたい」という未来の自分・願望が表れます。

 好きな色は未来を表し、嫌いな色は過去の体験を示し、好きでも嫌いでもない色は現在の生活を反映しています。

A・・・赤を選んだ人は、社交的で積極的な人生
 今、成功への願望が高まっているようです。また親しみやすく、世話好きで誰とでも付き合える存在にも憧れています。たとえ裏切られても立ち直りの早い自分になりたいとも切望しています。

B・・・青を選んだ人は調和のとれた人生
 今、平穏で調和のとれた人生への欲望が高まっているようです。人の前に出るより、一歩下がったところで全体を把握できる人間になりたいと望んでいます。人から信頼を得られる節度のある人間が理想のようです。

C・・・緑を選んだ人は、寛大さと忍耐力を合わせ持った人生
 今、あまり激しい変化のない安定した人生への欲望が高まっているようです。また、寛大で道徳的な精神の持ち主に憧れています。忍耐強い人間像も理想の1つのようです。

D・・・黄を選んだ人は、知的な人生
 新しい知識を貪欲に取り入れ、それによって新しいものを作り上げる人生への欲求が高まっているようです。現在の生活の中でも、いつまでも理想を忘れず、自分を高めていけるような人物を目指しています。

E・・・紫を選んだ人は、芸術的な人生
 今、感受性に富み、想像力豊かな人生への欲望が高まっているようです。持ち前の観察力と芸術的才能が発揮でき、独自性のある人生を歩みたいと願っています。「人とは違うこと」を表現できる人生が理想です。


以上で終了となります。
まあ、あくまでも心理テストですので、あまり信じすぎないようにご注意を(゜゜w
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。